男の人気フライパンレシピ残りご飯で簡単ピラフ

残りご飯や冷ご飯で簡単にできる美味しいピラフ

残りご飯や冷ご飯を上手につかったメニューにピラフがあります。
小腹が空いたときにちゃちゃっとできるのでよく作っています。

ピラフといえば地震で被害の大きかった熊本の被災地にお忍びで訪れた
SMAPの中居正広さんが避難所の小学校で子供達にピラフを振る舞っていたそうです。
個人的にあまり好きではないのですが、ちょっと見直しました。
こういうことあまり書くとファンの方に怒られそうなのでこの辺にしときます(^_^;)

それでは今回はフライパン一つで簡単にできるピラフのレシピをご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

ピラフを作ってみましょう!

be10e173f2e194e5a634b6683908ff83_s

【材料】2人分

  • ご飯・・・・・400g(残りご飯や冷やご飯)
  • ベーコン・・・・・2枚(ウインナー、ハムでもOK)
  • 玉ねぎ・・・・・4分の1
  • にんじん・・・・・3分の1
  • ピーマン・・・・・1個
  • 顆粒コンソメ・・・・・小さじ1
  • バター・・・・・10g
  • 塩こしょう・・・・・適量

作り方

  1. ベーコン、玉ねぎ、にんじん、ピーマンをみじん切りにします。
  2. フライパンにバターを中火で熱してみじん切りにした材料をすべて入れ炒めます。
  3. 全体にある程度火が通ったら火を弱火にしてご飯とコンソメの入れて
    フライ返しなどでよく混ぜ合わせながらじっくり炒めていきます。
  4. 全体にご飯と具材がよく馴染んだら塩こしょうで味を調えます。
    お皿に盛り付けてパセリのみじん切りを振って出来上がりです。

ポイント

  • 炒めている最中にご飯がこびりつきにくいのでフライパンは
    テフロン加工のものが作業もしやすくおすすめです。
  • ご飯とコンソメを入れたら火加減を弱火にしてゆっくり炒めます。
  • 冷蔵庫の残り野菜キャベツ、レタス、白菜なども利用できます。
  • お好みで卵を加えると彩りも鮮やか栄養バランスもよくなります。
  • わたしはこの作り方を基本に味にちょっと変化が欲しいときは
    カレー粉を小さじ2を加えてカレーピラフにして楽しんでいます。

スポンサーリンク

まとめ

317bb20becf3baab36970811e82c317f_s

今回は残りご飯で作るピラフのレシピをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

使う具材も冷蔵庫にある余った肉や野菜を使うことで冷蔵庫内の整理もできます。
今回は冷蔵庫にありそうな野菜という設定でしたがもっと手っ取り早く作りたいときは
ミックスベジタブルやシーフードミックスなどを利用してもよいと思います。
フライパン1つで手軽に簡単に作ることが出来るピラフ、内容的には似通ったものになったかもしれませんがよかったら参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク
レスポンシブ広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レスポンシブ広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です