市販のルーと豚肉使った人気のメインレシピハヤシライス

市販のルーで簡単美味しいハヤシライス

今回はカレーライスに勝るとも劣らない日本人に人気のメインレシピ、ハヤシライスをご紹介しようと思います。作り方は市販のルーと安く手に入りやすい豚肉を使います。
ひと手間かけることで美味しくなるコツなども交えながらお伝えしたいと思います。

 

スポンサーリンク

市販のルーと豚肉のハヤシライスを作ってみましょう!

【材料】5皿分

  • 市販のルー・・・・・2分の1箱
  • 豚こま切れ肉・・・・・300g
  • しめじ・・・・・1パック
  • ハウスの炒め玉ねぎペースト・・・・・半袋
    またはS&Bのカレー屋さんの隠し味シリーズ・炒め玉ねぎ
  • 水・・・・・500cc
  • 赤ワイン・・・・・1カップ
  • ケチャップ・・・・・大さじ2
  • 中濃ソース・・・・・大さじ1
  • ローリエの葉・・・・・あれば1枚
  • サラダ油・・・・・大さじ1

作り方

  1. しめじは石づきを取り除きほぐしておきます。
  2. 豚肉は大きな部分は食べやすい大きさに切り分けます。
  3. 鍋にサラダ油大さじ1を中火で熱して豚こま切れ肉を色が変わるまで炒めたら
    水500ccを沸騰したらアクを取り除きます。
  4. あればローリエ、玉ねぎペースト、しめじを加えたら中火で5分ほど煮込みます。
  5. 一旦火を止めて分量のルーを溶かし入れます、赤ワイン、ケチャップ、中濃ソースを加えて弱火で3分ほど煮込んでとろみが出たら出来上がりです。
    お皿にご飯をよそいお好みでパセリのみじん切りを振ります。

ポイント

  • 市販の玉ねぎペーストを使うことで玉ねぎを炒める手間が省けます。
  • お好みでバター10gを加えると味にコクが出ます。
  • 使う肉はミンチ、バラ、ロースなどお好みで。
  • 作ったソースを茹でたマカロニ、ペンネ、パスタなどと和えても美味しいですよ。

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は市販のルーと豚肉を使ったハヤシライスをご紹介しましたが如何でしたでしょうか。

時間がかかる面倒なあめ色玉ねぎを作る必要がない市販の玉ねぎペーストを使うことで時間短縮になり本格的な味わいの美味しいハヤシライスが簡単に出来上がります。今回は具材にしめじを使いましたが定番のマッシュルームや好みのきのこ類、人参やじゃがいもなどの野菜を入れても美味しい思います。市販のルーはいろいろありますが、わたしはハウスの完熟トマトのハヤシライスソースがお気に入りで使っています。パッケージには牛肉と書いてありますが・・・・(^-^;市販のルーと玉ねぎペーストを上手に使って簡単、美味しいハヤシライス作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク
レスポンシブ広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レスポンシブ広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です