作り置きレシピ激うまキャベツのコールスローサラダ

ご飯にもパンにも美味しいコールスローサラダ

ケンタッキーで大人気のコールスローサラダが家庭で簡単に作ることができます。
作り置きも出来るので多めに作っておくとご飯のおかずには勿論パンに挟んでサンドイッチにしても美味しいので我が家でも常備菜として大活躍しています。
今回キャベツを使った美味しいコールスローサラダのレシピをご紹介しようと思います。

image

スポンサーリンク

キャベツのコールスローサラダを作ってみましょう!

image

【材料】4人分

  • キャベツ・・・・・450g(半玉)
  • スライスハム・・・・・ 6枚
  • 玉ねぎ・・・・・2分の1個
  • 塩・・・・・小さじ2
  • 水・・・・・大さじ6

ドレッシング

  • マヨネーズ・・・・・大さじ4~5
  • オリーブ油・・・・・小さじ3
  • レモン汁・・・・・小さじ2
  • 塩こしょう・・・・・適量

作り方

  1. ハムは半月に切って5㎜ぐらいの千切りにします。
  2. キャベツは固い芯をV字にきり取りスライサーで薄く千切りにします。
    玉ねぎは繊維にそって縦にスライサーで薄切りにします。
  3. スライスした玉ねぎとキャベツをボウルに入れて塩小さじ2、水大さじ6を加えよく混ぜ合わせ軽くもみ込んで20分ほど置いて余分な水けを絞っておきます。
  4. ドレッシングの材料を小さいボウルにすべて入れよく混ぜ合わせます。
  5. ボウルにキャベツ、ハム、ドレッシングを入れ混ぜ合わせ塩こしょうで味を整えたら出来上がりです。大きめのタッパーに入れて冷蔵庫で保存します。期間は2~3日が目安です。

ポイント

  • レモン汁がない場合は酢で代用しても大丈夫です。
  • キャベツと玉ねぎは、余分な水分をしっかり抜いてください。こうする事で味がまとまりやすくなり、キャベツは甘くシャキっと玉ねぎは辛みが抜けてマイルドに仕上がります。
  • 程よいレモンの酸味がよいかんじに食欲をそそりいくらでも食べれます。
  • 人参の千切りを入れたり、玉ねぎをレッド玉ねぎにすると見た目も綺麗になります。
    お好みでどうぞ。
  • 野菜の薄切りは薄さにさほどこだわりがなければ包丁でもよいですが、
    ここはやっぱりスライサーがあるとあっと言う間に切り終わるので大変便利です。
  • ハムをウインナーにかえてカレー粉でカレー風味にアレンジしても美味しいですよ。

スポンサーリンク

まとめ

image

今回はキャベツを使った人気サラダ、コールスローをご紹介しましたが如何でしたでしょうか。レモンの酸味がマヨネーズのしつこさを緩和するのでさっぱりとした味になり食べだしたらなかなかお箸が止まりません、わたしはいつも多目に作っています。それでも・・・・・w野菜を水分ぬきすることで生よりも食べやすくたっぷり捕ることができるサラダメニユー、
作り置きも2〜3日なら冷蔵保存できるのでよかったら作ってみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク
レスポンシブ広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レスポンシブ広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です