我が家の人気レシピフライパンで作る揚げないフライドポテト

じゃがいもを使った人気のメニュー、フライドポテト

自宅で作りたいけど油で揚げるのが面倒であとかたずけも大変だと思って躊躇していませんか。今回は大量の油を使わなくてもフライパンひとつで簡単にできる揚げないフライドポテトのレシピをご紹介したいと思います。

image

スポンサーリンク

フライパンでフライドポテトを作ってみましょう!

image

材料2人分

  • じゃがいも・・・・・2個(350g)できればメークインより男爵いも
  • 塩・・・・・適量
  • サラダ油・・・・・大さじ1と1/2
  • お好みで粗挽き黒コショウ、コンソメ

作り方

  1. じゃがいもの皮についた土をタワシでこすり流水で洗い流し芽を取って縦に4頭分にして更にそれぞれを2等分に切り水にさらしておきます。
  2. 耐熱皿に水気を切らないで切り分けたじゃがいもをのせかさらないように広げたらサランラップをふんわりかけて500Wのレンジで約8分ほど加熱して竹串がささるくらいになるまで加熱します。
  3. フライパンに分量のサラダ油を入れてじゃがいもを混ぜ合わせます、火加減は弱めの中火で表面がきつね色にこんがり焼けたらボウルに上げ熱いうちに塩を振りフライパンを返すよう要領で混ぜ合わせ味を整えたら出来上がりです。

メモ

味付けは、お好みで粗挽き黒コショウやコンソメ、カレー粉などを使っても美味しいです。

ポイント

  • じゃがいもはできれば男爵いもがほくほく感があって美味しいですよ。
  • 皮つきのほうが食べごたえがあって美味しいです。
  • じゃがいもを600Wのレンジで加熱する場合は6分を目安にしてください。
  • じゃがいもを炒めるときに表面をカリカリに仕上げたいときはサラダ油を気持ち多めにするとよいです。
  • 熱いうちに塩を振ったほうが味がよく馴染みます。
  • 味付けの際にボウルに新聞紙をしいておくと余分な油を吸い込んでくれます。

スポンサーリンク

まとめ

image

今回はフライパンひとつで簡単にできるフライドポテトの作り方をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。揚げ物のように油を多く使わないのでキッチンを汚さずあとかたずけも簡単なので食べたくなったらすぐにできるので重宝するレシピです。作り方もじゃがいもをあらかじめレンジである程度加熱しておけばあとはフライパンでこんがり焼けめをつけてあげるだけです。ビールのおつまみ、お子様のおやつはもちろんのこと、ふいにお友達がきたときなどのおもてなしメニューにもパパっとできるのでおすすめです。味付けも塩をクレイジーソルトに置き換えたり他にも市販のハーブがいろいろ出回っているので自分だけのオリジナルの味を楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク
レスポンシブ広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レスポンシブ広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です