あの羽生くんも大好き人気レシピ炊飯器で簡単わかめご飯

羽生くんも大好きわかめがはいったご飯

あの羽生結弦くんも無性に食べたくなるというわかめのご飯のおにぎり。
今回は、カルシウもたっぷり、メタボに有効とされるカリウムも含まれていて小さいお子さんから太めのおじさんまでおすすめのわかめのご飯のレシピをご紹介したいと思います。

1rk11

(画像出典元:山陰出雲味づくり本舗より)

スポンサーリンク

わかめごはんをつくってみましょう

【材料】

  • 米・・・・・2合
  • 塩・・・・・小さじ1
  • 料理酒・・・・・大さじ1
  • みりん・・・・・大さじ1
  • 乾燥わかめ・・・・・大さじ2強(山盛りです)
  • 好みで白いりごま適量

作り方

  1. お米はいつものように洗ってざるに上げておきます。
  2. 炊飯器にお米を入れて分量の塩、料理酒、みりんをいれて2合の目盛りより若干多目に水を足してスイッチオン!
  3. 炊きあがる間に乾燥わかめを水に戻します。このとき注意したいのが、戻し方です。あまり戻しすぎるとぬめってしまいますので、ぬるま湯で10分くらい、水ならもう少し長めにしてくだいね。
  4. ごはんが炊きあがったら、戻し終わって刻んだわかめを混ぜ入れます。素早くササッと混ぜたら蓋をして約10分ほど蒸らします。
  5. 蒸らしが完了したら、よく混ぜ合わせお椀に盛ったらカルシウムたっぷりおいしいわかめごはんの完成です。

ポイント

  • 炊飯器まかせで作り方はとても簡単!
  • カットわかめを戻す前に小さく砕いてやる方法もありますが、戻して網で越す時に小さなものが流れ出てしまうのでもったいないです。なので、戻してから小さくきざむことをおすすめします。
  • お好みで、シラスや白いりごまを入れるとなお一層おいしくいただけます。炊きあがりをおいしくするコツは、わかめを最後に入れて蒸らす ことです。最初にわかめも一緒に炊飯器に入れて炊いてしまいますと、ごはんがベチャベチャになってしまいますので必ずあとから足すようにしてくださいね。

まとめ

今回はわかめのご飯の簡単でおいしい作り方をご紹介しました。今は、炊飯器の性能もかなり良くなりましたので水分量さえ間違わなければスイッチひとつであとはほったらかしでかってに出来上がるのでガスに比べて本当に便利になりました。簡単!おいしい!ごはん物のレシピは他にもいろいろあるので今後もこのブログに掲載していきたいと思います。

追伸:わかめに含まれているカルシウム、カリウムは、100gあたりそれぞれに、5200mg、1100mg食品のなかではトップ3の数値だそうです。まさに、育ち盛りのお子さん、メタボが気になる中年男性にお勧めだと思います♪参考までに(^o^)

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク
レスポンシブ広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レスポンシブ広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です