圧力鍋を使った人気レシピ豚の角煮

圧力鍋で時間短縮簡単美味しい豚の角煮

前回に引き続き今回も圧力鍋を使った人気のレシピ豚の角煮をご紹介したいと思います。
圧力鍋を使うと短時間であっという間に作ることができるのでガス代の節約にもなるエコな調理法だと思います。

4d7480bb78fb08640bcc053ed90f7072_s

スポンサーリンク

圧力鍋で豚の角煮を作ってみましょう!

011

【材料】3人分

  • 豚バラブロック・・・・・500g
  • 酒・・・・・大さじ4
  • しょうゆ・・・・・大さじ4
  • みりん・・・・・大さじ4
  • しょうが・・・・・一かけ(親指大の大きさ)
  • 蜂蜜・・・・・大さじ2(なければ砂糖でもOK)
  • 水・・・・・2分の1カップ(100cc)
  • 卵・・・・・3個
  • 白髪ネギ・・・・・適量
  • 練りからし・・・・・適量

作り方

09a596c88434a79173c5784ca60728db_s

  1. 豚バラブロックはたべやすい適当な大きさに切ります。卵は茹でておきます。
    しょうがは薄くスライスしておきます。
  2. 豚バラブロックを圧力鍋にスライスしたしょうが、ひたひたになるくらいの水を入れたら
    蓋をして強火にかけます。おもりが動いたら弱火にして5分加圧したら
    急冷して煮汁を捨てます。豚肉は流水でよく洗いざるにあげておきます。
  3. 鍋に豚肉、分量の酒、醤油、みりん、蜂蜜、水を入れ蓋をして強火にかけます。おもりが動いたら弱火にして6分加圧したら火を止めて圧が下がるまでそのまま15分ほど置きます。
  4. 圧が下がったら茹でておいた卵を加えて中火にかけて菜箸で豚肉を上下返し鍋をゆすったり傾けたりしながら煮汁がほとんどなくなるまで煮詰めたら出来上がりです。
    卵は縦半分に切って角煮とお皿に盛り付けお好みで白髪ネギをのせて練り辛子を添えてください。

ポイント

  • 豚バラ肉は加圧して茹でこぼすことで煮て茹でこぼすよりも効率よく余分な脂が落ちます。
  • 茹でこぼした豚肉は流水でよく洗います。
  • 圧力鍋の加圧時間は製品によって多少違うので調整してください。
  • ゆで卵は加圧するとかたくなるので必ず煮詰めるときに入れてください。
  • 蜂蜜で煮込むことで肉が柔らかく仕上がります。

スポンサーリンク

まとめ

eac45429ba154a943c7b4115b7aa7e06_s

今回は圧力鍋を使って簡単にできる豚の角煮をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。
調理法でお伝えした下ごしらえに肉を加圧して茹でこぼすことで余分な脂がすっきり落ちるので圧力鍋を持っている方は是非試してほしい方法です。骨付き肉のスペアリブを調理するときにも同様に使えま。ぷるぷるとろとろ味がしみた肉厚の角煮に多めのからしつけて冷たいビールとともに召し上がればきっと幸せになれると思います♪
絶対美味しいので是非是非つくってみてくださいね!(^o^)

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク
レスポンシブ広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レスポンシブ広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です