人気の丼物レシピキャベツを使った簡単中華丼

キャベツしゃきしゃき簡単美味しい中華丼

今回は人気の丼物レシピ、キャベツを使った簡単中華丼をご紹介したいと思います。
中華丼といえば具材に椎茸、チンゲンサイ、椎茸、人参、タケノコなど具だくさんなメニューですが、ご紹介するのはキャベツと豚肉この二つだけを使ったレシピです。
たったこれだけでも本当に美味しく作ることができます。
見た目の地味さを裏切るその味に驚くかもしれませんよ。

image

スポンサーリンク

キャベツの中華丼を作ってみましょう!

image

【材料】1人分

  • 豚こまぎれ肉・・・・・50g
  • キャベツ・・・・・150g
  • ご飯・・・・・一膳(200g)
  • しょうがのみじん切り・・・・・小さじ1
  • ごま油・・・・・小さじ1(なければサラダ油で)
  • ラー油・・・・・お好みで
  • 酒・・・・・適量

合わせ調味料

  • オイスターソース・・・・・小さじ1
  • 鶏ガラスープの素・・・・・小さじ2
  • しょうゆ・・・・・小さじ2分の1
  • 片栗粉・・・・・小さじ2
  • 水・・・・・100cc

作り方

image

  1. 豚こまぎれ肉は食べやすい長さに切って軽くを振っておきます。
  2. キャベツは3㎝角にざく切りにし、しょうがはみじん切りにします。
  3. 合わせ調味料は材料をすべて混ぜ合わせておきます。
  4. フライパンにごま油小さじ1としょうがを入れたら中火で熱し香りがでたら
    豚こまぎれ肉を入れて炒めていきます。
  5. 豚肉の色が変わったらキャベツをいれ更に炒めていきます。野菜に火が通ったら
    弱火にして混ぜ合わせておいた調味料を入れとろみが出るまで煮込んだら出来上がりです。ご飯をお椀によそって具をのせてお好みでラー油を数滴垂らして召し上がってください。

ポイント

  • しょうがとごま油を入れてから火を入れます、こうすることで焦がすことなく
    しょうがの香りが出ます。
  • 鶏ガラスープの素はウェイパーでも代用できます。その場合味が濃いので
    小さじ1にしてください。
  • 人参、玉ねぎ、白菜、ピーマンなど残り野菜があれば基本なんでもOKです。

スポンサーリンク

まとめ

image

今回はキャベツを使って作る簡単中華丼をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。
調味料を混ぜ合わせておけばあとは切った野菜と豚肉を炒めるだけなので手間もかかりません。鶏ガラスープの素とオイスターソースの味が具材を引き立て絶妙な美味しさを醸し出します。わたしはこのあんをご飯以外にパリパリの焼きそば麺にかけていただくのが大好きです。熱々のあんが麺に絡んでほどよいかたさの歯ごたえがお口いっぱいに広がってとても美味しいですよ♪これがまたビールのお供に最高なんです是非お試し下さい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク
レスポンシブ広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レスポンシブ広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です