作り方も簡単人気の根菜レシピほくほく美味しい里芋の煮物

素朴な味わいがたまらない里芋の煮物

今回は人気の根菜里芋を使った煮物の作り方をご紹介したいと思います。
独特の素朴な風味を生かした調理法なので里芋のうま味をしっかり味わうことができます。
作り方も味付け調味料を加えて鍋で煮込むだけなので誰にでも簡単に作ることができます。

 

スポンサーリンク

里芋の煮物を作ってみましょう!

【材料】2人分

  • 里芋・・・・・8個(450g)冷凍でもOKです

煮汁

  • しょうゆ・・・・・大さじ1
  • みりん・・・・・大さじ2
  • 砂糖・・・・・小さじ1
  • 塩・・・・・小さじ1
  • 水・・・・・300cc

作り方

  1. 里芋は表面の汚れをたわしでこすっておとしたら上下を包丁で切り落とし
    残りの皮をピーラーで剥きます。
  2. 皮を剥いた里芋をボウルに入れ塩を多めに振って里芋にまんべんなくまぶすように揉み込んでいくとヌメリが出てくるので別のボウルに水を張ってそこに入れて水洗いしながらしっかり粘り気落としたらざるにあげ水気を切ります。
  3. ざるにあげた里芋を1個づつキッチンペーパーで丁寧に表面の水分をしっかり拭き取ります。
  4. 煮汁の材料を鍋にいれ一煮立ちしたらいったん火を止めて里芋を重ならないように並べて置いていきます。火をつけて再び煮立ったら弱火にして水で軽く濡らしたキッチンペーパーを落とし蓋のようにかぶせて20分ほど煮込みます。
  5. 火を止めたら里芋の上下を返してそのまま冷めるまで放置します。
    器に盛り付けて残って煮汁をかけてください。

ポイント

  • 冷凍の里芋を使う場合は、1、2、3はとばしてください。
  • 皮を剥いた里芋は塩を揉み込んでヌメリを取り除くことで味が染みやすくなります。
  • 面倒は皮むきはピーラーを使うと簡単に綺麗にできます。
  • 落とし蓋をすることで全体にむらなく味がしっかり馴染みます。
  • たこやいかを入れる場合は煮汁で1分ほど火を通しいったん取り出して里芋の煮込み時間残り10分になったら一緒に煮込むようにします。

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は人気の根菜里芋の煮込みのレシピをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。
作り方も鍋一つで煮込むだけなので料理苦手な方もタイマーさえあれば失敗なく簡単にできるのではないでしょうか。また冷凍の里芋を使うことで面倒な里芋の下処理を省くこともできます。更に作り方のポイントでも書きましたが、いかやたこを一緒に煮込んでやると風味豊かなエキスが里芋に染み込んで食べ応えがアップしてなおいっそう楽しめると思います。
あっさりとした味付けで里芋の美味しさが引き立つ煮込みを是非味わってください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク
レスポンシブ広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レスポンシブ広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です