絶品あっさり塩味の美味しい味付け卵の作り方

簡単にできる美味しい塩味のゆで卵

今回は家庭で簡単にできる塩であっさりとした味付けした茹で卵の作り方をご紹介しようと思います。作る材料も卵と塩とほとんどの家庭にある調味料を使うのでいつでも食べたいときに作ることができます。まとめて作っておくとなにかと重宝済ますよ♪

 

スポンサーリンク

味付け塩卵を作ってみましょう!

 

 

【材料】作りやすい分量

  • 卵・・・・・5個
  • ジップロックの袋・・・・・1枚

味付け用のたれ

  • 塩・・・・・大さじ1弱
  • 昆布だしの素・・・・・小さじ2(無ければだしの素で可)
  • 水・・・・・150cc
  • みりん・・・・・大さじ3

作り方

  1. 鍋に卵がかぶるくらいの水を入れてゆで卵を作ります。
    参考記事→ゆで卵の基本の作り方

  2. 味付け用のたれの材料を混ぜ合わせておきます。
  3. ジップロックの袋にゆで卵とたれを加え空気を抜いたら軽く揉み込み
    こんだら冷蔵庫内で3時間~半日寝かせたら出来上がりです。

ポイント

  • だしの素は混ぜ合わせてよく溶かしてください。
  • ジップロックの空気はなるべく抜いて下さい
    こうすることでまんべんなく味が染み込みます。
  • 漬けすぎると味がしょっぱくなるので好みの濃さに調整して下さい。

スポンサーリンク

まとめ

 

 

今回はあっさり塩味の味付け卵の作り方をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。ゆで卵に塩を振って食べるのも美味しいですが、漬け込んだゆで卵もまた格別に美味しいです。何もないときのわたしのお気に入りの卵料理の定番レシピです。味付けの調味料は塩の他にしょうゆやソース、めんつゆなどを使った作り方もあるのでつけだれをいろいろ変えたりして作ったりしています。
塩で味付けする場合と違って時間をおくごとに味が良く染み込んで美味しいゆで卵に仕上がります。家庭にあるもので作り方も簡単で美味しい味付け卵是非作ってみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク
レスポンシブ広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レスポンシブ広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です