夏の定番人気レシピナスとひき肉の味噌炒め

夏の季節の定番スタミナメニュー

今回は前回のそうめんに続いてナスを使った定番の炒め物のレシピをご紹介したいと思います。旬のみずみずしいなすと栄養豊富な豚ひき肉を使って作る夏のスタミナ料理です。
味噌で絡めた濃厚な味がお口いっぱいに広がりビールもご飯も進む一品です。

685f6067fba74cd3cd51a1dd2321fd94_s

スポンサーリンク

なすとひき肉の味噌炒めを作ってみましょう!

a6f7dd56c3e1dff5fcb360c4fa5f280d_s

【材料】2人分

  • なす・・・・・3~4本
  • 豚ひき肉・・・・・100g
  • ピーマン・・・・・1個(あれば、なくてもよいです)
  • サラダ油・・・・・大さじ2

合わせ調味料

  • 酒・・・・・大さじ1
  • しょうゆ・・・・・大さじ1
  • みりん・・・・・大さじ₁
  • 砂糖・・・・・大さじ1
  • 味噌・・・・・大さじ2
  • 豆板醤・・・・・小さじ1

作り方

  1. なすはへたを取り除いて縦半分にしたら食べやすい大きさの乱切りにしたら水にさらしてあくを取り除きます。ピーマンは種を取り除き縦に千切りにします。
  2. 水にさらしたなすを耐熱ボウルに入れてラップをふんわりかけて500wの電子レンジで
    4分加熱します。上下を返し混ぜ更に4分加熱します。
    加熱後なすから水分がでるのでざるにあげ水気を切っておきます。
  3. フライパンにサラダ油大さじ2を中火で熱しひき肉を炒めていきます。
    ひき肉の色が変わったら茄子、ピーマンの順に炒め全体に油が回ったら
    合わせ調味料を加え混ぜ合わせながら全体にまんべんなく絡んだら出来上がりです。

ポイント

  • 水にさらしてアクを抜くことでなすが彩りよく仕上がります。
  • レンジでなすを加熱することで油通しと同じ効果が得られ内部に熱が入り炒めるときに少ない油で作ることができます。
  • なすは大きさを揃えることで火の通りが均等になります。
  • なすの火の通りを早くしたい場合は切り方を5㎜幅の半月切りにします。
  • 豚ひき肉をこまぎれ肉やバラ肉などお好みでアレンジしても美味しくできます。

スポンサーリンク

まとめ

今回は相性抜群のなすと豚ひき肉を使った人気の味噌炒めをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。合わせ調味料は市販のものも美味しいのですがやはり買えば結構なお値段がするのでいつも家庭にあるものでまかなっています。味付けのポイントは豆板醤の辛さで味がしまりまとまりがよく美味しく仕上がります。また使う肉も豚肉の他にも鶏肉や牛肉でも美味しくできるので好みでアレンジしても楽しめると思います。お酒とご飯が進む夏おかず、フライパン一つあれば簡単に作ることができるので料理苦手な方にも大変おすすめできるレシピだと思います。夏を乗り切るスタミナメニューなすとひき肉の味噌炒めを是非つくってみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク
レスポンシブ広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レスポンシブ広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です