お弁当に最適じゃがいもを使った簡単おかずマッシュポテト

作り置きおかずの定番マッシュポテト

今回はじゃがいもを使ったサラダメニューマッシュポテトをご紹介したいと思います。
酢、砂糖でしっかり味をつけることで日持ちもよくなるので作り置きにも最適です。
冷蔵庫内で保存しておけば次の朝お弁当のおかずに詰めるだけなので忙しい朝のお弁当作りにも活躍してくれます。まとめて作っておくと肉料理の付け合わせとかにも重宝しますよ。

IMG_20160805_155514

マッシュポテトのサラダを作ってみましょう!

 

 

【材料】作りやすい分量

  • じゃがいも・・・・・中3個(350g)
  • 赤パプリカ・・・・・2分の1
  • 牛乳・・・・・100cc
  • カレー粉・・・・・小さじ1
  • オリーブオイル・・・・・大さじ1
  • 酢・・・・・大さじ1
  • 砂糖・・・・・小さじ1
  • 塩・・・・・小さじ1
  • こしょう・・・・・適量

作り方

  1. パプリカは半分に切って ガスで皮を真っ黒になるまで直火で焼いたらボウルに冷水を張って入れ冷やしながら皮をむきます。水分をキッチンペーパーで拭き取り1㎝角の大きさに切ります。
  2. じゃがいもは一個づつよく洗い水気は切らずに軽く濡らしたキッチンペーパーで包んで
    サランラップで包んだら500wのレンジで表6分、裏返しにして5分加熱したら
    布巾か、キッチンペーパーで熱いうちに皮を剥きます。
  3. ボウルにじゃがいもをいれてマッシャーでつぶしたらあら熱が取れるまで置いておきます。
  4. 牛乳、オリーブオイル、酢、砂糖、塩、こしょう、カレー粉を別のボウルにいれそ混ぜ合わせます、あら熱が取れたじゃがいもに調味料とパプリカを加えて混ぜ合わせたら出来上がりです。

ポイント

  • 加熱したじゃがいもはかなり熱いのでラップを取るときにはやけどに注意しながら
    取り外して下さい。
  • じゃがいもは熱いうちにマッシャーでつぶして下さい。
  • オリーブオイルの代わりにバター(10g)でも美味しく出来ます。
  • 完全に冷めたら蓋付きの保存容器に入れて冷蔵庫で3~4日は大丈夫です。

スポンサーリンク

まとめ

IMG_20160805_155223

今回はじゃがいもを使った定番メニュー、マッシュポテトのサラダのレシピをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。レンジを使うことで時間短縮で調理することができるので忙しい方にもおすすめの調理法ではないでしょうか。時間があるときに多めに作っておけばお弁当のサブおかずに、魚、肉料理、ソーセージなどの付け合わせに大変便利な一品です。
滑らか美味しいマッシュポテトのサラダ是非作ってみて下さいね。
ここまで読んでいただきありがとうございました。(^o^)

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク
レスポンシブ広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レスポンシブ広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です