人気の葉物野菜使った夏レシピ白菜の簡単スタミナ和え

 にんにく醤油でご飯がモリモリすすむ!

今回は人気の葉物野菜、白菜を使って作る簡単なおかずをご紹介したいと思います。
夏はどうしても暑さでで食欲不振になってしまい冷たい麺類ばかりに偏ってしまいがちですが、そんなときでもご飯がすすむ1品だと思います。おまけに火を使わないでできるので夏の厨房の定番メニューにいかがでしょうか。

IMG_20160818_180614

スポンサーリンク

白菜のスタミナ和えを作ってみましょう!

【材料】作りやすい分量

  • 白菜・・・・・4分の1(450g)
  • 塩・・・・・小さじ2強
  • ジップロックの袋

合わせ調味料

  • にんにく・・・・・1かけ
  • しょうゆ・・・・・大さじ3
  • みりん・・・・・大さじ2
  • 三温糖・・・・・小さじ2
  • 白いりごま・・・・・大さじ1
  • ごま油・・・・・小さじ1
  • 水・・・・・80cc
  • 豆板醤・・・・・小さじ2分の1(お好みで)

作り方

  1. 白菜は芯をと葉に切り分けて5㎝幅の大きさにざく切りにし、芯の部分は薄切りにしたらボウルに塩小さじ2と入れよく混ぜ合わせ10分ほど置いたらざるに移し水で軽く洗ったら水気をしっかり切っておきます。
  2. にんにくはすりおろし、白いりごまは半ずりにしたら他の合わせ調味料の材料と混ぜ合わせます。
  3. 水気を切っておいた白菜と合わせ調味料をジップロックに入れて空気を抜いたら軽く揉み込んで冷蔵庫で1時間以上おいたら出来上がりです。
    IMG_20160818_122225

ポイント

  • ジップロックに入れた白菜は平らにならして置いたほうがまんべんなく味が染みやすくなり途中で揉み込む必要がありません。
  • ピリ辛が好きな方は豆板醤やラー油を入れるとなおいっそうご飯がすすみます。
  • 漬け込む時間は長くなるほど味が染み込んで美味しくなります。
  • ごま油のかわりにオリーブオイルでもOKです。

スポンサーリンク

【メモ】白菜の旬は?

  • 白菜は一年中手に入る野菜ですが旬はいつ頃かと調べたら実は採れる時期が地方によって異なっていているだけなので一年を通して旬なのだそうです。
    でも本格的に美味しくなるのは11月~1月の寒い時期だそうです。

まとめ

IMG_20160818_180621

今回は暑い夏でもご飯がすすむ白菜を使って簡単にできるおかずをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。香ばしいごまとにんにくのきいたしょうゆが白菜によく染みてご飯と一緒に口の中に入れた瞬間その美味しさにお箸が止まらなくなると思います。
ただ、調味料ににんにくを使っているので次の日を気になさる方は風味は落ちますがガーリックパウダーを代用するとよいと思います。あと、しょうがのすりおろしを代わりに入れても美味しくできます。ご飯のおかずとしては勿論、焼き肉料理の副菜としてもおすすめの1品ですよかったら作ってみて下さいね。
ここまで読んでいただきありがとうございました。(^o^)

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク
レスポンシブ広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レスポンシブ広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です