フライパン一つで簡単美味しいじゃがいものつまみレシピ

料理の万能食材じゃがいもを使って簡単おつまみ

調理法一つでいろんな料理が楽しめておいしいじゃがいもは食材の優等生ですよね!今回はフライパン一つあれば誰でも簡単できるつまみのレシピご紹介したいと思います。

あつあつホクホクで麦酒によく合いますよ~♪(^o^)

28e1ee9b8e3e07800a8a3f0a26022d15_s

スポンサーリンク

必要なものは大きめのフライパンとジャガイモだけ

材料

  • ジャガイモ(男爵)・・・・・一袋(3~4個)450g 加熱することでメークインに比べてホクホク感が強いのでより美味しく仕上がります。
  • 乾燥パセリ・・・・・適量
  • パルメザンチーズ・・・・・お好きな量 市販の粉チーズでも大丈夫です。
  • サラダ油・・・・・大さじ1
  • 塩コショウ・・・・・少々
  • 水・・・・・60cc

調理器具

24センチ以上のフライパン

ジャガイモを炒めるときに素早く均等に火を通したいのでなるべくこのサイズが良いです。ちなみに私は28センチを使っています^_^;

スポンサーリンク

フライパンでじゃがいものつまみを作ってみましょう!

002

  1. ジャガイモは芽を取り除き皮を剥いて8等分のくし切りにして水にさらしざるに上げて余分な水分をキッチンペーパーなどで取り除いておきます。
  2. フライパンを大さじ1のサラダ油を入れて中火で熱します。ジャガイモを入れて全体軽く炒めたら、塩胡椒で味付けして60ccの水を加えて蓋をしたら弱火で5分蒸し焼きにします。途中で串で刺してみてすーっと通ればOKです。麦酒が好きな方はここで塩胡椒を少し多目にしてしっかり味付けした方がおつまみ感があがって良いと思います。
  3. 蓋を取って中火に戻し水分を飛ばしながらかるく炒めたら、器に盛ってパルメザンチーズと乾燥パセリを加えたら完成です。

004

出来たてはホクホクして本当に美味しいです。油で揚げたものにひけをとらないくらいの食感で子供にも大人気です。フライドポテトなどは大量の油を使うのでカロリーも高くなりやすく後片付けも大変ですが、フライパンで少量の油を使って調理するので余分な油も控えめでカロリーが気になる方にもオススメです。一度にたくさん作って置いてタッパーなどに入れて冷蔵庫に入れておけば2~3日は大丈夫です。保存の際は粉チーズ、パセリははかけないほうがよいです。温め直して食べるときは、耐熱皿にのせてふんわりラップをかけて時間を見ながら加熱してくださいね。

いかがでしたでしょうか?フライパン一つで作り置きができて、余分な油を使わずにカロリー控えめフライドポテトのようなホクホクおいしいじゃがいものつまみを紹介しました。コンソメ、青のり、クレイジーソルトなどお好みの味付けでアレンジしても面白いと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク
レスポンシブ広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レスポンシブ広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です