夏の人気野菜レシピレンジで簡単なすの中華風あえ物

レンジで簡単美味しい蒸しなす

今回は夏の人気野菜なすを使ったレシピをご紹介します。
なすの調理法は焼いたり、炒めたりといろいろありますが今回お伝えするのは
電子レンジを使った調理法で簡単にできる和え物です。
カロリーも控えめヘルシーなメニューでお腹の周りが気になる
わたしのような方にもおすすめですw

IMG_20160822_125855

スポンサーリンク

簡単なすの中華風和え物を作ってみましょう!

【材料】2人分

  • なす・・・・・2本(小さいサイズの物なら3本)

中華だれ

  • しょうゆ・・・・・小さじ2
  • ごま油・・・・・小さじ2
  • 酢・・・・・小さじ1
  • 砂糖・・・・・小さじ1
  • 豆板醤・・・・・小さじ2分の1
  • 長ねぎ・・・・・10センチ
  • チューブしょうが・・・・・2センチ
  • 白いりごま・・・・・大さじ1
  • 万能ねぎ・・・・・適量(または大葉)

作り方

  1. なすを水で洗いへたを取り除き一本づつラップで包み竹串で数カ所穴をあけます。
    電子レンジのターンテーブルの隅に向かい合わせなるように置いたら
    500wで3分加熱します。
  2. あら熱が取れるまでそのまま置いたら3㎝ぐらいの長さに切りお皿に盛り付けます。
  3. 白いりごまをすり鉢で半ずりに長ねぎはみじん切りにし中華だれのすべての材料を混ぜ合わせます。
  4. 器に盛り付けたなすに中華だれをかけたら万能ねぎまたは刻んだ大葉をのせて出来上がりです。

ポイント

  • なすは大きさによって加熱時間を調整して下さい。長くても4分を目安にしてください。
    熱の通りをよくするためにピーラーで数カ所皮を剥くのもおすすめです。
  • 加熱したなすは熱いのでやけどに注意して下さい。
  • なすの色落ちを防ぎたかったらボウルに冷水をはっておいて加熱後に急冷してください。
  • 豆板醤の量は好みで調整して下さい。
  • 調理時間短縮でなすの美味しさが増します。
  • めんつゆにかつお節など好みの調味料でも楽しめます。

こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

めんつゆとレンジで簡単美味しいなすの煮浸し
柔らかくてつゆだく美味しいなすの煮浸し人気の夏野菜なすを使ったメニュー煮浸しのレシピをご紹介したいと思います。 レンジとめんつゆを使うことで...

スポンサーリンク

まとめ

IMG_20160822_130007

今回は夏の人気野菜なすを使った和え物をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。
丸ごとレンジで蒸すことで皮に含まれる抗酸化作用が高いポリフェノールも取り入れることができます。以前わたしは蒸しなすを圧力鍋で作っていましたがレンジで簡単にできることを知って以来この方法でばかりで作っています。なにより鍋を洗ったり後片付けがいらないので重宝しています。火を使わないレンジ調理法、特になすが旬を迎える夏はこういった調理法が大変ありがたいです♪簡単にできてすぐ美味しい蒸しなすの和え物是非作ってみてくださいね。
ここまで読んでいただきありがとうございました。(^o^)

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク
レスポンシブ広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レスポンシブ広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です