おうちカフェ人気レシピフライパンで簡単ホットサンド

フライパン一つで簡単ホットサンド

今回ご紹介するのはわたしが週末の朝にカフェ気分で楽しんでいる人気メニューホットサンドです。ホットサンドメーカーもあれば便利なのですが、有名なバウルーとか値段もそれなりにするので無理に揃えなくても大丈夫です。サクサク美味しいホットサンドがフライパン一つで簡単に作ることができます。

IMG_20160823_084442

スポンサーリンク

フライパンでホットサンドを作ってみましょう!

IMG_20160823_082134

【材料】1人分

  • 食パン(5枚または6枚切り)・・・・・2枚
  • スライスハム・・・・・1枚
  • とろけるスライスチーズ・・・・・1枚
  • バター(無塩でも有塩どちらでも)・・・・・10g

  • アルミホイル
  • フライパン
  • やかんまたは小さめの鍋
  • 水・・・・・500cc

作り方

  1. 食パンにハム、スライスチーズをのせて挟みます。

    IMG_20160823_082904

  2. フライパンにバター半量(5g)入れ弱火にかけバターが溶けたら鍋底全体に行き渡るようにフライパンを回します。パンを置いアルミホイルを敷いて鍋に水500ccを入れて重しをして焼いていきます。

    IMG_20160823_082951IMG_20160823_083000IMG_20160823_083025IMG_20160823_083444

  3. お皿で蓋をするように上下を返し残りのバター(5g)を流し入れ同じように焼いたら出来上がりです。焼き上がったパンをラップで包んで食べやすい大きさに切ってお皿に盛り付けて下さい。

ポイント

  • 弱火で片面時間にして2分30秒を目安にして焼くとちょうどよい加減にきつね色に仕上がります。
  • 焼くときに使うフライパンはなるべく大きすぎない方がよいです。
    わたしの使っているものは直径21センチの大きさです。
  • 重しに使う鍋は水が入るやかんや鍋なら何でもかまいません、ちなみにわたしが使ったのは雪平鍋の16センチのものです。パン全体を覆うような大きさの鍋底が理想です。
  • 重しにする際の水の量は500ccを目安にパンに詰め込む具材の量で調節して下さい。
    今回はシンプルにハムとチーズだったのでこの量で重しにしました。
  • 焼き上がったパンを切るときは中の具材が飛び出したりするのでラップで包んで行うと失敗無く切り口も綺麗にできます。

専用のフライパンで作るならこちらの記事を参考にしてみてください。

我が家の定番人気レシピ卵のホットサンド
外はカリッと中はほくほく美味しいホットサンド今回はカフェでも人気のメニューホットサンドのレシピをご紹介したいと思います。 我が家の定番具材は...

スポンサーリンク

まとめ

IMG_20160823_084442

今回はフライパンで作る簡単ホットサンドをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。
我が家にはホットサンドメーカーもあるのですが左右に区切りがついているので中に入れる具材を多めで作りたいときはフライパンで焼いています。おまけに使うバターも冷蔵庫にお菓子作りなど余った無塩バターでも利用できるメニューなので助かっています。
お好きな具材を挟んで美味しいホットサンド作ってみて下さいね。

ここまで読んでいただきありがとうございました。(*^_^*)

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク
レスポンシブ広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レスポンシブ広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です