お弁当のおかず人気レシピえのきの肉巻き

作り置きもできるお弁当の定番人気メニューえのきの肉巻き

前回につづいて作り置きおかずを紹介したいと思います。今回はお財布にもやさしいえのきを使った美味しい肉巻きです。豚肉を合わせて作ることにより食感もアップでボリューム満点!作り方も簡単で冷蔵保存もできますので前日に作っておけば朝つめるだけなのでお弁当のおかずにもおすすめです。

enokinikumaki

スポンサーリンク

えのきの豚巻を作ってみましょう!

201604041633000

【材料】一人分

  • 豚ロース肉・・・・・4枚
  • 大葉・・・・・4枚 あれば
  • えのきだけ・・・・・一袋
  • 小麦粉・・・・・大さじ1
  • ごま油・・・・・大さじ1

合わせ調味料

  • 醤油・・・・・大さじ1
  • みりん・・・・・大さじ1

作り方

201604041646000

  1. 豚ロース肉を一枚づつまな板の上に広げて大葉を置いて4等分に小分けしたえのきだけを載せます。手前からきっちり巻いていきます。巻き終わったら最後に軽く手の中でぎゅっと握ってください。こうすることで巻が安定します。あとは分量の小麦粉を全体にまぶしておきます。お好みで片栗粉を使っていただいてもOKです。
  2. 中火で熱したフライパンに分量のごま油を入れたら豚巻の巻き終わって面を下にして焦げ目がつくまで焼きます。あとは菜箸で転がしながら全体に焦げ目をつけながら5分くらい焼いていきます。まんべんなく火が通ったら合わせ調味料を入れて転がし煮詰めて味を絡めてください。程よいあめ色になったら完成です。
  3. あら熱が取れたら保存容器に入れて完全に冷めたら冷蔵庫に入れて保存してください。

ポイント

  • 作り置きで保存するときは上記の量の3倍くらいを目安にまとめて作っておくとよいと思います。きちっとしたふた付きの容器で冷蔵庫なら一週間は大丈夫です。

肉は外国産でも十分美味しいです

ロース肉を使う場合、国内産は値段も高いので私は外国産のものを使っています。特売日などを利用すれば更に値段も安いし量も約2倍くらい入っているのでまとめて作りたいときにはコチラが断然お得だと思います。ちなみに出来上がりを食べ比べてもどちらが国産ものか私にはわかりません^_^;

スポンサーリンク

まとめ

enokinikumaki

出典:http://www.lettuceclub.net/recipe/dish/9866/

いかがでしたでしょうか?今回は値段も安いえのきだけと豚肉をつかったお弁当にもおすすめの作り置きおかずをご紹介しました。えのきのシャキシャキ感と豚肉の濃厚な味がお口の中に広がり白いご飯が進みますよ♪私は前の日に多目に作って麦酒のおつまみにして残ったものをタッパーなどのふた付きの容器に入れて冷蔵保存しています。次の日はそのままお弁当につめていけるので大変便利です。煮詰めて作るので味もしっかりしていてボリューム満点なのでメインのおかずになります。

安い!早い!美味い!保存もできていうこと無しのレシピです是非作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク
レスポンシブ広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レスポンシブ広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です