塩分控えめで作り方も簡単人気レシピ白菜の漬物

市販の漬物は保存をよくするために塩分も高めでわけのわからない防腐剤が加えられているのをご存じでしょうか?パッケージの裏側にいろいろ書いてあるのを調べていく内にちょっと怖くなって買わなくなりました。そんなわけで今回は家庭でよく作っている人気常備菜メニュー塩分控えめで安全な?簡単で美味しい白菜の漬物の作り方をご紹介します。0034

スポンサーリンク

白菜の漬物を作ってみましょう!

001

【材料】

  • 白菜・・・・・600g 約4分の1 
  • 人参・・・・・3分の1 お好みで
  • 昆布・・・・・5センチ角の大きさ
  • 酒・・・・・大さじ1
  • しょうが・・・・・一かけ
  • 塩・・・・・12g 野菜の重さの2%
  • 漬物容器・・・・・2ℓくらいの大きさ

作り方

1.白菜は芯を取って一口大の大きさにざく切りにします。

002

2.人参、ショウガは千切りにし手おきます。

3.昆布はキッチンバサミで千切りに切ります。

4.ボウルにすべての材料と分量の塩を混ぜ合わせたら軽くもみ込みます。

5.漬物容器にキャベツをいれて均等の広げたら蓋をします。スプリングが締まるところでつまみを回して準備完了です。

008

5.冷蔵庫内で一晩から1日置いたら水が浮いてきますので出来上がりです。あとはお好みの漬け加減で調整してください。私はよく漬かったのが好みなので結構長めにしています。

ポイント

  • 塩加減はキャベツの重さの5%というのが一般的な量なのですが、作ってみるとわかりますがこれがかなり辛いです。水洗いしなしでは厳しいと思います。軽く絞ってそのまま召し上がれるほどよい塩加減の2%がおすすめです。
  • 漬物容器は冷蔵庫内で場所をとるので取っ手がはみ出さない四角い形のものがよいです。野菜室にもピッタリサイズで申し分ありません。ちなみに私が使っている写真のものは大きめの3ℓサイズです。これでも野菜室に入ってしまいますのでおすすめです。

スポンサーリンク

まとめ

0012

自宅で手軽に簡単にできて塩分控えめな美味しい白菜の漬物の作り方をご紹介しましたがいかがだったでしょうか?市販のものとは比べものにならないくらい野菜本来のうま味を楽しむことができます。私はこれにきゅうりや鷹の爪を入れたりして作っています。お酒好きなので箸休めのつもりでおつまみに食べていたらあっという間になくなってしまったこともあるくらい食べ出したら止まりません^_^;この作り方は材料のところの白菜を他の野菜に置き換える事で、きゅうり、キャベツ、かぶなどでも応用できます。お好みの野菜で美味しい漬物を是非つくってみてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク
レスポンシブ広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レスポンシブ広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です