人気レシピ生クリームなしで作るチーズケーキ

材料を混ぜて焼くだけの美味しいスイーツチーズケーキ

手作りスイーツのなかでも特に人気の高いチーズケーキ。一晩ゆっくり寝かせた次の日のあのしっとりとした食感がたまりません。作り方も非常にシンプルで私も大好きなのでよく作っています。でも一つだけ問題が・・・使う材料の生クリームが中途半端に余ってしまって困っていませんか?値段も安くないので勿体ないですよね。そこで今回は生クリームなしでも美味しく作ることができる方法をご紹介したいと思います。

001_20160301152332f28

スポンサーリンク

ベイクドチーズケーキを作ってみましょう!

【材料】

  • ホーローのバット・・・・・21✕16✕3センチくらいの大きさ
  • クリームチーズ・・・・・200g
  • 無塩バター・・・・・20g
  • グラニュー糖・・・・・70g
  • たまご・・・・・2個
  • 牛乳・・・・・150ml 成分無調整
  • レモン汁・・・・・大さじ2
  • 薄力粉・・・・・大さじ4

作り方

  1. バターとクリームチーズは室温に戻します。
  2. バットに薄く油を塗ってオーブンシートを敷きます。
  3. ボウルに室温に戻したバターとクリームチーズをいれて泡たて器で混ぜ合わせます。
  4. グラニュー糖を加え、続いて溶いたたまごを3回に分けて加え、牛乳、レモン汁を加えそれぞれにその都度混ぜ合わせます。
  5. 薄力粉をふるい器にかけながら加えたらむらなく滑らかになるまでよく混ぜ合わせます。
  6. オーブンを180℃に温めます。
  7. バットに流し入れたらオーブンで40分焼きます。
  8. 粗熱が取れたらバットごとサランラップをして冷蔵庫で3時間~半日くらい寝かせます。わたしはゆっくり一晩寝かせています。

ポイント

  • クリームチーズとバターはふわっとなるくらいよく混ぜ合わせてください。こうすることで仕上がりがよりクリーミーになり美味しくなります。
  • 適当な大きさのバットが無い場合は500ccの容量の耐熱用の容器で代用していただいてかまいません。

このレシピの生い立ち

大好きなチーズケーキを食べたくて作っていましたが、その都度生クリームが余ってしまうのでそのまま使うんだったら濃厚さは多少変わっても牛乳だけでも十分かなと思って作ってみたところ全然問題ありませんでした。知り合いの方に内緒で食べてもらいましたがばれませんでした。(^_^;)

スポンサーリンク

まとめ

002_201603011523332b6

今回は人気の手作りスイート、チーズケーキを生クリームなしで作る方法をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?余った牛乳は飲んでしまえばよいのですが、生クリームはそういうわけにいかないので悩んでいました。食べたときにその差が感じられなかったのは、わたしがど素人だということもあるのですが美味しかったので最近はこのやり方ばかりで作っています。おかげで今では生クリームを買うことがなくなりました。牛乳だけでも濃厚でしっとり美味しいチーズケーキが出来上がります。是非つくってみてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク
レスポンシブ広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レスポンシブ広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です