我が家の人気メニュー豆腐入りつくねのレシピ

豆腐が入って冷めてもふわふわ美味しいつくね

焼き鳥屋の人気メニューにつくねがありますが、わたしは酒のつまみにこれを家でよく作ります。鶏ひき肉に豆腐を加える事でカロリーを抑えボリューム満点で食べ応えもじゅうぶんでヘルシーです。そんなお酒好きの私がお気に入りのおつまみメニューでもある豆腐入りつくねのレシピをご紹介したいと思います。

12404779775_bdb1414ca8

スポンサーリンク

豆腐入りつくねを作ってみましょう!

【材料】2人分

  • 鶏ひき肉・・・・・200g
  • 木綿豆腐・・・・・2分の1
  • 乾燥ひじき・・・・・大さじ1
  • 万能ねぎ・・・・・大さじ2

合わせ調味料

  • にんにく・・・・・1片
  • ナンプラー・・・・・小さじ2 なければ薄口しょうゆで
  • 片栗粉・・・・・小さじ2
  • 砂糖・・・・・小さじ1
  • 豆板醤・・・・・小さじ1

味付け用合わせたれ

  • 酒・・・・・大さじ1
  • しょうゆ・・・・・大さじ1
  • みりん・・・・・大さじ1
  • めんつゆ・・・・・大さじ1
  • 砂糖・・・・・大さじ1
  • 片栗粉・・・・・小さじ1 

作り方

  1. 味付けたれの材料を混ぜ合わせておきます。とろみをつけるための片栗粉はお好みで入れても入れなくてもよいです。
  2. ひじきは水に戻し2回ほど水を替えて洗い水気を切っておきます。
  3. 豆腐はバットにペーパータオルを敷いて10分ほど置いて水気を切ります。万能ねぎは小口切りにします。
  4. ボウルに鶏ひき肉、水気を切った豆腐、水で戻して置いたひじきに合わせ調味料を加えよく混ぜ合わせたら食べやすい大きさの小判型にまとめます。
  5. フライパンにサラダ油を熱してつくねを並べ弱めの中火で焼いていきます。つくねの厚みの中間まで白っぽく色が変わり熱が通ったら返してください。
  6. 火を小さくして合わせたれを加えよく絡めたら出来上がりです。

ポイント

  • 豆腐の水切りはしっかりしてください。もっとしっかり水切りしたいならキッチンペーパーで豆腐をくるんで耐熱皿に置いてレンジで3分ほど加熱するとよいです。この場合は粗熱が取れてから他の材料と混ぜ合わせてくださいね。
  • 万能ねぎと食物繊維が豊富なひじきを加える事でうま味がアップします。
  • ひき肉の量に対して豆腐は同じくらいを目安にしてください。
  • 中火で焼いていく時の火加減は調整してください。
  • タネは冷凍保存も可能です。お弁当のおかずにも使いやすい大きさにしてバットに並べ置いてそのまま凍らせたらジップロックに空気を抜いて入れ替えます。
  • フードプロセッサーをお持ちでしたら鶏胸肉をミンチにして使うとよいです。

スポンサーリンク

まとめ

7270c5b8a2eb0c194e13e6972395df5b_s

今回は居酒屋や焼き鳥屋の定番人気のつくねを家庭用に豆腐でアレンジしたヘルシーで美味しい作り方を紹介しましたがいかがでしたでしょうか?豆腐でかさましすることでボリュームもアップし冷めてもふわふわして美味しいのでおつまみには勿論お弁当のおかずにもおすすめですので是非つくってみてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク
レスポンシブ広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レスポンシブ広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です