フライパン一つで簡単野菜たっぷりキッシュのレシピ

フライパン一つで簡単キッシュ

卵とクリームを使った料理キッシュはフランスの家庭を代表する郷土料理です。人気のキッシュ作りたいけどオーブンがない。そういったことであきらめていませんか。実は家庭にあるフライパンでもキッシュを簡単に作ることができます。お好みの具材や野菜もたっぷりいれて美味しいキッシュを作ってみましょう!

 

 

スポンサーリンク

フライパンでキッシュを作ってみましょう!

 

【材料】2人分

  • フライパン・・・・・20センチくらいのものがまとまりやすくてよいです。
  • たまご・・・・・2個
  • 牛乳・・・・・50cc
  • 小麦粉・・・・・大さじ2
  • ほうれん草・・・・・2分の1束
  • ピザ用チーズ・・・・・一つかみ
  • コンソメ・・・・・小さじ1
  • 塩こしょう・・・・・適量

作り方

  1. ほうれん草は食べやすい長さに切って水を張ったボウルに浸します。鍋にたっぷりのお湯を沸騰させ塩を入れたらほうれん草をいっきに投入して約20秒ほどしたら冷水に戻し水気を切ってザルに上げておきます。
  2. ボウルにたまごを溶き入れてピザ用チーズ以外のほうれん草とすべての材料をいれ混ぜ合わせます。ザルに上げたほうれん草の水気はしっかり絞ってください。
  3. フライパンにサラダ油を適量いれ熱したらたまご液を流し込みます。たまご液の具材を均等の厚みに広げたらピザ用チーズを全体にちらして蓋をして中火で約5分蒸し焼きにします。火加減はフライパンの底に火が届くか届かないかの状態を目安に調整してください。
  4. 蓋を取ってフライパンを揺すってみて全体が動くようであれば出来上がりです。器に切り分けてお好みでマヨネーズやケチャップ、タバスコなどでどうぞ。

ポイント

  • フライパンはテフロン加工の小さめのものが大きさもちょうどよく作りやすいです。
  • 葉物野菜は炒めるより茹でた方が余分な油を使わなくて済みます。
  • ボウルに混ぜ合わせる際にほうれん草の水気はしっかり絞ってください。

スポンサーリンク

まとめ

bf16e214439be7bf67a7108cc81c3df0_s

今回はフライパン一つでできるキッシュのレシピをごしょうかいしましたがいかがでしたでしょうか?パイ生地シートや生クリームがなくても簡単に美味しいキッシュが楽しめます。手もかからず食べたいときにぱぱっとできるので大変重宝しています。私はこのやり方を知ってからお好み焼きを食べる回数が減りました(笑)

具材のほうれん草を他の野菜に置き換えて作っても美味しい思います。ちなみにわたしはアスパラとベーコンがお気に入りです。ブロッコリーやトマト、茄子などじゃがいも、玉ねぎ、ハム、魚介類などのシーフードなどお好みの具材を加えて自分だけのオリジナルのキッシュを作ったみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク
レスポンシブ広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レスポンシブ広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です