朝つめるだけ鶏肉を使った作り置きできるお弁当のおかず

お弁当におすすめ鶏肉を使った作り置きおかず

忙しい朝のお弁当作りはなるべく時間はかけたくないもの。できれば前の晩とか作り置きしておけば朝起きてつめるだけでできあがるので非常に便利です。今回は夕食のメインのおかずとしては勿論翌朝のお弁当のおかずにも便利な鶏肉を使ったしょうが焼きをご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

鶏肉のしょうが焼きを作ってみましょう!

【材料】2人分

  • 鶏モモ肉・・・・・200g
  • 塩こしょう・・・・・少々
  • サラダ油・・・・・適量

合わせ調味料

  • しょうゆ・・・・・大さじ2
  • 生姜・・・・・2片 すりおろし
  • 酒・・・・・大さじ1
  • みりん・・・・・大さじ1
  • 片栗粉・・・・・小さじ1

作り方

  1. 鶏モモ肉は余分な脂肪を取り除き筋を切って皮目からフォークで穴をあけたら軽く塩こしょうをしておきます。
  2. フライパンにサラダ油をひいて鶏モモ肉を皮から焼いていきます。中火で約5分くらい焼いたら裏返しにして2分くらい焼きます。
  3. 鶏モモ肉がかぶるくらい水を加え一煮立ちします。
  4. 煮汁を捨てて合わせ調味料を加え煮からめます。
  5. 粗熱がとれたらそのままか食べすい大きさに切って蓋のできる保存容器に入れて冷蔵庫に保存します。

ポイント

  • 焼いた時に身が縮こまるのを防ぐためにモモ肉の筋は切っておきます。筋に対して包丁で直角に2センチ幅で浅めに切れ目を入れてあげる感じで良いと思います。
  • 皮目に穴を空けることで焼いた時に皮の縮みを防ぎ調味料がなじみやすくなります。
  • 脂の多いモモ肉はなるべくソテーしたときに出る余分な脂は臭みの原因になるので十分取り除いてください。
  • 摺りおろしたしょうがの入ったタレを煮からめることで肉が柔らかく仕上がります。
  • 保存容器は蓋付きのもので密封性が高い物を使って保存してください。
  • 朝は冷蔵庫からだしてそのままお弁当に詰めるだけです。
  • 出来たてよりも一晩寝かせた方が肉に味がしみて美味しいです。

スポンサーリンク

まとめ

ed70379cad3b300e191d31d8c52bd165_s

今回は鶏肉を使った生姜焼きをごしょうかいしましたがいかがでしたでしょうか?冷めても柔らかく美味しいのでお弁当のおかずにもってこいのレシピだと思います。タレに漬け込むことで日持ちもよくなり冷蔵庫で保存できるので時間があるときにでもまとめて作り置きしてみてはどうでしょうか。私はおつまみをメインで作るのでにんにくの摺りおろしをタレにたっぷり加えて味付けしています♪めちゃめちゃ美味しくて食べてしまいがちなのでいつも多目に作るようにしています(^_^;)

スポンサーリンク

スポンサーリンク




スポンサーリンク
レスポンシブ広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レスポンシブ広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です